編集後記

オゾン濃度測定計の専用サイトがいよいよ完成しました。

これまでは、コーポレートサイトの一部としてひっそりと佇んでいましたが、

自信を持って表に出そう! と新たに立ち上げ指令を拝命しました。

 

サイト制作者としては、

情報が分かりやすくなったかな、

品質の割にお値打ちなことが伝わるかな、

サポートの説明を追加したことでより安心していただけるかな、

知名度はないけれど実績はあることが伝わるかな、

優しいデザインにしたので心地よく見ていただけるかな、

(営業的にはもっとガツガツせー! とお叱りを受けてしまうかもしれませんが)

ドメインに化学式を織り込んだ所が斬新とマニアックな悦に入ったり…etc.

など思い入れがありまして、少しでも伝わっていただければ嬉しく思います。

 

なお、サイトは上長の薦めもありJimdo・Proプランを利用しました。

有料ですが、新ゴなどの特殊フォントが使えたり、テンプレートのデザインとシステムのクオリティ(PC・スマホ問わず表示を最適化するレスポンシブデザイン対応にはトキメキました)の高さを考えるとお値打ちです。

 

そして、背景画像は自前で用意しました。

メインの1枚くらいはいいものを購入してでも使いたい所ですが、

デザイン制作会社ではないので画像1枚に数千円程度する決済は取りにくいなぁ、と考えていたところ、

2016.5月にたまたま撮ったスナップ写真を思い出しました。

北海道・室蘭、地球岬にある“幸福の鐘”の画像でした。

 

メイン画像は何にしよう? と考えたとき、

オゾン濃度を見守る測定計 ≒ 地球を守っているオゾン

→ 地球と大気 → 地球岬と青空

 

と行き着き(こじつけ?!)、スナップの存在を思い出すも、もとはサイトに利用する目的で撮っていないので最初は画像を見て頭を抱えたのですが、

加工によって購入したかと見違えるほどのクオリティに化けてくれました。

■背景画像ができるまで

もとの画像です。

このままでは使い道のない素人写真です。

画質調整ソフトを立ち上げ

(jtrimは使いやすいフリーソフトだと思います)

左端のボタンを使って

使用部分のみを選択して切り出します。

メニューバーの、カラーの中の、

明るさ/コントラストを選びます。

ここでは、青寄りにして赤味を少し足すことで

より青空らしい色味にし、

彩度をすこし落とすことで、ほんわかとやわらかくなるように調整しました。

 

明るくしたら光のキラキラした部分が

際立ってきました。

これにしよう・・・!

とある事例のご紹介でした。